2008年4月28日月曜日

夏仕様

冬仕様のグリップヒーターを外そうと
DREAM店に持って行きました。

店員:外れません。
NOBU:マジっすか?

外れなかったのでと、定価いくらか
知らないけど500円にしてくれた。


DREAM店としてはこれは使い捨てで、外さないで欲しいそうだ。
 →駄目になったら買うので良いと言っても、何度も保障できないとか、
  責任持てないとか言われた。 (仕方ないじゃん。)

いつも店に行ってお願いすると・・・・外れない。(笑)
 →最初から行けよ。 なんとなく純正部品は・・・・。

NOBU:外れないなら、切っても良いよ。
店員B:もう少し頑張ります。

なんだかんだと手間取りましたが、外してくれました。 ありがとね~。
 →動作確認すると、ちゃんと暖かくなりました。 来年も使えます。

新しく買ったグリップは、グリップヒーターよりも細くてとても良い感じです。
 →気分の問題なんでしょうけど、CBが小さくなった気がする。

やっぱり太いグリップは乗りにくいな~。 でも冬は無いと辛いしな~。

追記:クラッチ、ブレーキレバーメンテ(グリスアップ)をしました。

2 コメント:

paku さんのコメント...

不要になったら簡単に交換できるようにすればよいのにと思ってしまいますが・・・。
HONDAの技術をもってすれば容易い気がします。
そんなに断線リスクがあるのでしょうか?

NOBU さんのコメント...

pakuさん こんばんは、

さて外れなかったのはアクセル側です。

中に白いアクセルがあり、それに接着して
いるので、まとめて交換できれば良いと
思ってDREAMの方に尋ねました。

するとアクセルワイヤーを緩めるなど、
手を入れる部分が増えるので、と言われ
ました。

現状の構造では難しいようですが、設計の
問題ですよね。

使い捨てと思っているので、簡単に交換とか
考えていないだけのようです。

今回2回目なので、断線のリスクはそれほど
大きくないと思いますが、どうなんでしょうか?